不思議な感覚

昨日から一泊二日の日程で練馬総合病院に検査入院してきました。

 

調べる箇所は前立腺。9時に受付を済ませ病室へ。

検査は1時頃、手術室で麻酔を打ってから何やら組織を取るそうだ。

 

ということで手術室へ。8年前の右手骨折の時は全身麻酔だったけど、今回は下半身麻酔。

麻酔を背中に打たれ、徐々に下半身の感覚がなくなってくる。

全身麻酔の時は、目が覚めたらベッドの上だったけど、今回は手術室の天井を見たり、目をつぶったり。

 

不思議だ。腹から上は感覚があるのに下のほうにはまるっきりない。

このまま感覚が戻ってこなくなったらどうしよう、と不安な気持ちがよぎる。

車イスの人も、こんな感じなのだろうか、この感覚で一生なのか?

 

手術は、30分ほどで終わりベッドのまま病室へ。

寝ながら移動している。これも初めての体験。

 

病室に着いたら、あとは次の日の朝までひたすら寝て待つ。

麻酔は夕方には切れるそうだが、まだ2時。朝まで長い。

 

ふと自分の腹を撫でてみる。ブヨブヨしている。まるで肉の塊を触っている感じ。

自分の腹なのに、触れた手には肉の感覚があるが、触れられた腹には感覚がない。

 

不思議だ。確かに触っているのに、それが感じない。

 

でも時間が経つごとに感覚が戻ってきて、腹を撫でても私の手の感触が分かりました。

良かった。

 

そして、結果は2週間後。

祈るしかない。なんでもありませんように...

 

カテゴリ:ブログ | 18:29 | comments(0) | - | - | - |
2011年3月5日のアド街ック天国

CD・DVDの整理をしていたら、2011年3月11日に東長崎が「 アド街ック天国 」で紹介された時のDVDが出てきました。

 

 

これは部屋を契約してくれたお客さんに記念に差し上げようとダビングしたもの。

 

そしてその時のブログ記事があったかな?と探したら3月7日に書いてました。しかもユーチューブの紹介付き。(力作でした!)

 

「東長崎がアド街で紹介されました」- http://blog.sumiosan.net/?day=20110307

 

放送後、何となく街中が賑やかな感じになっていてお客さんも来てくれるかなと期待していたんですが・・・。

翌週11日の金曜日、あの東日本大震災が発生したんです。

浮かれ気分も吹っ飛びましたね。テレビCMもスポンサーが自粛しているので、ACのCMが流れっぱなしでした。

 

3月15日に記事を書いてました。

「東北地方太平洋沖地震について」- http://blog.sumiosan.net/?day=20110315

 

あれから7年経ったんですねえ。

実家に帰った時に、時々海沿いをドライブしますが、相変わらず海岸には家はほとんど建ってません。1軒だけ建ててもしょうがないのでしょうね。

 

アド街のDVD、20数枚あったのでお客さんにあげよっと。(実は、今日契約に来たカップルにプレゼントしました。)

 

カテゴリ:東京長崎村 | 17:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
還暦リーチ

本日59回目の誕生日となりました。本当に1年が経つのは早いものです。

 

昨年の誕生日ブログに、201719日までにアパートを立ち退かなければならないと書いてましたが、実は昨年春に店舗の家主より、来年建替えたいのでその時は一時移転して頂きたいと言われたのです。

その時は、まだ来年のことだからと思っていたのですが、住まいと違って店舗はどこでもいいわけではないなあ、その時になって適当な場所があるだろうかと段々思ってきて。

 

そんな時、懇意にしている同業者から現在の場所を紹介されたのです。同程度の家賃で広さは半分になるけど、駅には近くなるなと。

いま思えば縁ですよねえ、立ち退きの話がなかったら、費用もかかることだしスルーしてたなあ・・・

 

そして住まいの方ですが、こちらはまだ落ち着きません。18日の新年会を盛大に行い、鍵を家主に返却しましたが、新しい新居も旧事務所の2階の仮住まい。それも来月早々にはこちらも立ち退かなければという具合。そして次の部屋もまだ決まっていない・・・

 

まあ一人だから出来るんだよね。最近、寝る場所さえあれば良いかなと思ってきたりして。

 

それと現在、東長崎駅南口商店会会長という立場ですが、実は新しい店舗は銀座通り商店会の場所にあるんですね。飛び地での会長職、どうなるのでしょう?

 

同級生は、4月2日から次々に還暦ツモ!になっていきます。

 

は、カウントダウンまで365日。

 

どんなオッサンになってるでしょう?

 

 

 

 

カテゴリ:ブログ | 21:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
幕張でAKBスペシャルライブ

昨日8月10日の水曜日、バイト探しのバイトル主催の「AKB48スペシャルライブ」に幕張メッセまで友人と行ってきました。

今回も友人が応募したペアチケットが当たったんですね。(しかも入場料無料)

 

こちらがライブ応募ページ

 

公演中は、写真撮影禁止ということで公園前のモニターをパチリ。

 

今回は、前回AKB劇場で見た知らないメンバーとは違って、正規軍というか総選挙上位のメンバーで構成され、歌う曲もメジャーな曲が多かったです。

 

でも見る場所が、前から8列目でしたが中心から離れていて、メンバーの大きさが親指位。そのため基本はモニターを見て、時々舞台上の動いている本物を見るという具合でした。

 

招待客全員にミニ団扇プレゼント。

 

こちらは裏面。

 

12時30分に東長崎を出て、戻ったのが20時でした。

そしてピーウォッシュ → 辰味 → オリオン食堂でカレーつけ麺中盛でお腹一杯という始末。

カテゴリ:ブログ | 10:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
呼んだんだねえ。

7月8日の金曜日から11日の月曜日まで実家に帰っていました。

 

日曜日、午前中に庭で木を切り、落ちていた梅の実を拾ったりして過ごしていた時、おふくろが突然に「今からここに行こう。そこで昼ご飯も食べれるから。」と朝刊の広告を私に見せました。

 

今から行ったら2時近くになるなと思いながら、昨日の土曜日、雨のため一日中家でゴロゴロしていたので、たまには連れ出さないといけないなということで、車で行きました。

 

会場である夢メッセみやぎは、仙台市の西側にある我が家とは反対側の仙台港にあるコンベンションセンター。

そちらに行ってみたら「全国やきものフェア」じゃなく「木と住まいの大博覧会」が開催されていました。そうです、1週間早かったのです。

 

それでせっかくここまで来たのだから松島の叔母さんのところに行って、退院報告に行こうと松島へ。

 

松島に行ったら、一番上の姉が入院している美里町に行こうということになって南郷病院に見舞いに行きました。

我が母親は、7人兄弟の3番目で三女、2番目は亡くなっているので四女とふたりで長女の入院先に行きました。

90歳になる伯母は、妹たちから声をかけられたり触られたりしたけど、目は開いているけど反応が・・・

 

見舞が終わったあと母親たちの実家に行って、ひとしきりおしゃべり。その後、松島で四女の叔母を降ろし、我が家に戻りました。

 

戻ったら電話が鳴り、電話に出た母親が「容子おばちゃんが亡くなったんだって」

 

「えーっ!」

 

おばちゃん、お別れしたかったんだねえ。

 

私が、実家に帰ったのもそのためだったんかなあ?

 



 

 

 

 

カテゴリ:ブログ | 18:16 | comments(0) | - | - | - |
<< | 2/101PAGES | >>