<< 東京長崎村をスマホ対応にしました。 | main | ホットドッグ&ジェラートの旅 >>
深視力検査はヒヤヒヤもの

本日、都庁に運転免許の更新に行って来ました。


自分は20代の時に、イザという時のために役に立つかもということで大型免許とけん引免許を取りました。でも、あれから30年。大型免許は、飲み屋の旅行でマイクロバスを運転するのに役に立ったんだけれど、けん引は一回も使っていない。(ムダでしたね)


そして、普通免許だけの人は視力検査だけで良いのですが、大型免許を持っている人は深視力検査も受けなければいけないんですね。


深視力検査というのは、機械の中に3本の線があり、3本の線のうち真ん中の線が移動、そのときに3本の線が揃ったところで、スイッチを押して前後2cm以内を3回連続でなら合格という検査。


これも若い時は楽勝でした。しかし年を重ねるにつれて老眼になり乱視がきつくなると、横一線に揃った時にスイッチを押せない。


前回は苦労しました。そして今回も大丈夫かなと。

そう思いながらネットで調べてみると、ユーチューブに「深視力検査の見かた」の動画が。


これは良いかも?これでいこう!
 


そして行きました。結果は?


ダメでした。3本並んだなと思ったらスイッチ押してくださいと言われ、押したんですが「ダメ4cmずれてる、ホントに並んだと思って押してます?」と言われる始末。8cmずれてる時もありました。


また3回の成功というのは連続でないとダメなんです。


アセるアセる、後ろに人が並んでるし、2台あるうちの1台を私が独占状態。


かろうじて3回連続で成功?というか、お情けで合格を頂いた感じです。


帰りながら思いました。


「5年後のためにトレーニングだあ!」

カテゴリ:ブログ | 19:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiosan.net/trackback/506
トラックバック