<< Bフレッツにしました | main | 昼間にシャンソンでも・・・ >>
マイクロバスで運転手

10月27日28日と、地元の飲み屋さん主催の旅行に行ってきました。
この旅行は毎年開催してますが、私は6年ぶりの参加です。私が参加するということは、そうです運転手です。大型免許を持っているので、いつもの電車での旅行ではなく、マイクロバスによる旅行になりました。

行き先は信州高山の山田温泉。
土曜日は、あいにく台風の影響で雨、雨、雨でした。練馬のトヨタレンタリースでマイクロバスを受け取り、風かおる里で13名のご一行様を乗せ(平均年令65才!)関越へ。
後ろの席では、持ち込んだ酒類と多くのつまみが。早くも宴会です。旅行はこれが良いんですねえ。私はといえば「焼酎何で割ります?」という声を小耳に挟みながら、サンドウィッチとおにぎりを頬張り、お茶を飲みながら、ひたすらバスを走らせてました。
途中小諸市にある小諸城址懐古園に行きましたが、この天気です。ゆっくりとはいかず、慌しく島崎藤村記念館と東信菊花展を見てすぐにバスに乗り込み一路宿泊先の風景館へ
4時に着いてひと風呂浴びて夕食へ。というか部屋で持ち込みのお酒とつまみを食べて、食事の頃には結構よい気分に。(何せ飲んでませんから)
夕食の後は、カラオケタイム。人生経験豊かな方ばかりですので、ムード歌謡でダンスなんかしちゃったりなんかして。昔の人は踊れるんですね。今の若い人が年取ったらどうゆう宴会になるのやら。まさか60才過ぎてラップでもないし・・・

さて次の日は、祈りが通じたのでしょう。快晴でした。
山田牧場から山越えして草津を回るルートは、山々の紅葉が素晴らしく、久々に大自然の雄大さを堪能しました。

カテゴリ:旅行 | 14:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック