<< 豊島長崎の富士塚見学 | main | まだ許してくれないのね。 >>
あれから41年

実家から写真とネガが送られてきた。

先日帰省した時に、古い写真とネガをデータにしてあげるからと言ってたのが今日着いた。
 

全部は見てないけど、その中に親父の葬式の時の写真がありました。
42才のおふくろと中3の妹と高1の私。あれから41年の月日が流れたんですね。
 

49才で亡くなった親父を抜いて56才になった私ですが、長男であるにもかかわらず仙台を離れて34年。年老いたおふくろと、今も実家でおふくろの面倒を見てくれている、未だに私同様独身の妹のことを考えると、果たして自分の今までの人生、これで良かったのかと考えてしまいます。
 

後悔しても過去には戻れないんですけどね。デロリアンがあったらなあ・・・


カテゴリ:ブログ | 18:52 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
遅すぎる挑戦などない!By 新城幸也
| N野 | 2014/04/28 3:11 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sumiosan.net/trackback/156
トラックバック