雨の中、下呂温泉へ。

11月8日(土)9日(日)、業界の旅行に行ってきました。目的地は下呂温泉。

諏訪サービスエリア


昼食は恵那峡山菜園。松茸ごはん&すき焼き、美味しかったです。


中山道妻籠宿へ(妻籠観光協会のページ)。風情があります。


私の体形は風情がないなあ。


こちらは、下呂温泉ホテル くさかべアルメリアでの料理。


宴会の後、タイのニューハーフショーを楽しみました。


山の斜面に建っているので移動はエレベーターではなくケーブルカー。これが遅い。


こちらはホテルの外観。ニューハフショーの看板が。これが人気の秘密か?


紅葉の風景。


高山の宮川朝市。


飛騨牛にぎり寿司。美味でした。


キレイです。


二日目昼食は、自然薯でした。こちらも喉にスルスル入りました。


今回は、あいにく雨模様の旅行でしたが、幹事さんの臨機応変の対応で参加された方も喜んでくれたかなと思います。
 

支部旅行のついでに実家へお泊り

 10月24・25日と不動産業界の旅行に行ってきました。行き先は、二本松の菊人形を見て宮城県秋保温泉と松島へ。

秋保温泉岩沼屋は良かった。
岩沼屋夕食
大皿にドンドンと載せて、小鉢に分けて提供するというのは大変手間がかかり、洗うのも大変だなと思います。
こういう細やかさ、ワビサビというのでしょうか風情がありますねえ。本当はゆっくりと頂きながら、色合いや器を目で楽しみ、舌で味わい食材に思いを馳せ・・・、などということは無く、皆さん只の不動産屋の親父ばかりで(女性は2割)、食べて飲んで、コンパニオンにお酌をしてもらって喜んでました。そうそう、10代かなあ?可愛い仲居さんがいました。けなげに一生懸命働く姿に心の中で「ガンバッテ・・・」

次の日は、鐘崎の笹かま工場見学&お買い物。たまねぎの笹かまが旨かった。
そして松島へ。ここには親戚がいるんだが会うこともなく、バスを降りてガイドさんに案内されて五大堂、瑞巌寺巡りでした。
集合写真
五大堂をバックに記念写真。

そして初めて行く大観荘。昼食を食べて
大観荘
記念写真。

大阪で結婚式

5月23日(土)、友人の結婚式に行ってきました。
それもインフルエンザで注目の大阪へ。会場は新阪急ホテル。

大阪新阪急ホテルで結婚式

私より一回り下の彼は、10数年前に出会った当時、一緒に水上の宝台樹
でやってたパラグライダー教室に行った仲です。
お互いモノにならなかったけど、そこで知り合った看護師さんを東京まで
送ってやり、それがきっかけで彼女達グループと合コンやボーリングを
したりと、今となっては懐かしい思い出です。

その後、彼が転勤で東京を離れてからも、年賀状や時々電話したりと、
交流は続いていました。今回、結婚するという連絡があった時、
真面目で性格が良い奴だから、きっと幸せになると確信しました。

おめでとう!良い結婚式&披露宴だったよ!

阪急東通商店街

2次会は東通商店街の居酒屋でした。マスクをしてる人は1割位。
思ったより少なかったです。3次会はカラオケ。そして〆は博多一風堂の
ラーメンでした。

やっぱり旅行は貸し切りバスですねえ。

月15日(日)16日(月)の二日間、不動産の地区旅行で静岡県下部温泉に行ってきました。平均年齢60歳?、若い時は美男美女であったであろう、今じゃあ面影も無い、世間で言えば孫が居る方達がメインの旅行でした。旅行の行程は一日目、白糸の滝・ホタル狩り・下部温泉一泊、二日目富士花鳥園・鳴沢氷穴・サクランボ狩りです。白糸の滝

池袋から貸し切りバスで行ったのですが、乗った途端にビールが・・・。良いですねえ。これが旅の醍醐味ですね。普段は朝からお酒なんてという気持ちですけど。

宿泊した下部ホテルは、昔、石原裕次郎がスキーで重傷を負ったときに療養に来ていたというゆかりのあるホテルです。写真が飾ってありました。お風呂が良かったです。露天風呂に、サウナ、水風呂もあったりして。

フクロウ

二日目に行った富士花鳥園。園内に入ったとたんフクロウさんのお出迎えが。色んな種類がいるんですね。フクロウショーでは飛ぶ姿も見れました。そして温室の中はベゴニアの花が。

富士花鳥園

次は、鳴沢氷穴に行き外の汗ばむ気温とは一点して気温0度のひんやりとした空気を体感。昼食の後、甲州市塩山でさくらんぼ狩りです。お腹いっぱい食べてやろうと思っても昼食から30分しかたっていません。これは作戦かな?と思いながら色々な種類のさくらんぼの味を味わいました。

そして一路東京へ。道中渋滞も無く予定より1時間も早く帰れました。山手通り地下に出来た中央環状新宿線を利用したんですが、中央高速道からそのまま入り、あっという間に椎名町です。便利になったものです。スムーズに帰ることが出来ました。

団体旅行は煩わしいという方もおられると思いますが、なかなかどうして、たまには良いんじゃないでしょうか。もちろん友人同士で行くのも楽しいでしょうが、普段仕事の時しか合わない人が旅行に行って、一緒にお酒なんか飲んだり、カラオケを歌ったりすると、普段とはまた違う一面を見たりします。もちろん醜態を晒して、評価を下げる場合もありますが。

特に私なんかこういう機会でもないと旅行にも行きませんので、ましてやフクロウを見るという発想が無い。幹事さんのお任せでそういう機会にめぐり合えたのでした。バスガイドさん、私と同じ年位でしたけど、声だけ聞くと若くて、一人でボケと突っ込みをやってました。面白かったです。


マイクロバスで運転手

10月27日28日と、地元の飲み屋さん主催の旅行に行ってきました。
この旅行は毎年開催してますが、私は6年ぶりの参加です。私が参加するということは、そうです運転手です。大型免許を持っているので、いつもの電車での旅行ではなく、マイクロバスによる旅行になりました。

行き先は信州高山の山田温泉。
土曜日は、あいにく台風の影響で雨、雨、雨でした。練馬のトヨタレンタリースでマイクロバスを受け取り、風かおる里で13名のご一行様を乗せ(平均年令65才!)関越へ。
後ろの席では、持ち込んだ酒類と多くのつまみが。早くも宴会です。旅行はこれが良いんですねえ。私はといえば「焼酎何で割ります?」という声を小耳に挟みながら、サンドウィッチとおにぎりを頬張り、お茶を飲みながら、ひたすらバスを走らせてました。
途中小諸市にある小諸城址懐古園に行きましたが、この天気です。ゆっくりとはいかず、慌しく島崎藤村記念館と東信菊花展を見てすぐにバスに乗り込み一路宿泊先の風景館へ
4時に着いてひと風呂浴びて夕食へ。というか部屋で持ち込みのお酒とつまみを食べて、食事の頃には結構よい気分に。(何せ飲んでませんから)ムードたっぷり1ムードたっぷり2
夕食の後は、カラオケタイム。人生経験豊かな方ばかりですので、ムード歌謡でダンスなんかしちゃったりなんかして。昔の人は踊れるんですね。今の若い人が年取ったらどうゆう宴会になるのやら。まさか60才過ぎてラップでもないし・・・

さて次の日は、祈りが通じたのでしょう。快晴でした。
山田牧場から山越えして草津を回るルートは、山々の紅葉が素晴らしく、久々に大自然の雄大さを堪能しました。見事な紅葉

愛知万博は疲れ過ぎ…

 6月19日、20日と不動産組合の旅行で行ってきました。
屋根も床も木
感想ですか?暑かったことと、歩き疲れたことと、主要な所は見られなかったということでしょうか。だって1時間待ちとかザラだったし、二日間とも自由行動ということで、どういうわけか私は一人で見て回ったので話し相手も居なかったし。ひたすら歩いて、イラン館やパキスタン館等、ここすぐ見れそう、という所ばかり行ってました。


グローバルループ
しかしさすがテーマが自然の叡智というだけあって木をふんだんに使っていて、グローバルループ歩道なんか一周2.6?の木の山手線ですからね。幅は20m位あって真ん中をトラムや三輪車が走っているし、なかなかのもんでした。




モリゾー・ゴンドラ
オススメは長久手会場と瀬戸会場を結ぶモリゾー・ゴンドラですね。長久手会場内にもキッコロ・ゴンドラがあるのですが、そちらは600円。瀬戸会場の方は無料ということで、タダで空中散歩が楽しめます。それも結構長くて8分位乗っています。それと瀬戸会場まであと2分という所で、突然窓が曇って外の景色が見えなくなります。どうやら近辺に民家があるらしく、それを配慮したようです。帰りは燃料電池バスで戻ってきました。

 二日目の月曜日は、これが何と日曜日より混んでました!周りを見渡すと人の波。でも意外な穴場は遊園地のファミリー愛ランド。午前中だったこともあり、これが人が少ない。悠々と観覧車に(一人で)乗って景色を堪能しました。しかし事件が!煙草を吸って、目の前にリニアモーターカーがあったので見学に行ったのですが、デジカメをベンチに忘れたのに気づき、慌てて戻ったらやはり無くなってました。出てこないだろうなと思いながら、受付に紛失届けを出しておき帰路に着きました。そしたら、あなた、見つかったと電話があったんですよ名古屋駅で!宅急便で送ってくれるということでした。何て日本人は良い人が多いんだろう!
 まあ色々あったけど、楽しかったかなと……



カレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
新着情報
カテゴリー
プロフィール
おすすめリンク
アーカイブ
recent comment
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM