皇居ランニングが残したもの

今日は土曜日。水曜日の皇居ランニングから3日経ちました。

一昨日の木曜日の夜は、池袋から帰るとき、ちょっと足を引きずりましたが大丈夫でした。

それが昨日の朝から右足の甲がものすごく痛いんです。歩く時に右足に体重をかけられません。



11月15日に戸田マラソンで10km走るんだけど、大丈夫かな?

戸田マラソン http://www.runrun-toda.jp/


 

皇居でランニング

といっても一周だけでした。

同業者からお誘いがあり昨日の水曜日、皇居に行ってきました。
何でも彼のグループは毎月仲間内で皇居を一周ないし二周走っているそうです。(人によっては、既に集合する前に二周走ってたり)

私は、一緒に走るというよりは一人でマイペース走。(遅いだけですが)

結果は、(クリックすると大きな画像になります)
皇居一周

5キロでこれじゃあ、10kmは1時間半超え確実。
年に一度だけ走る戸田マラソン10kmどうしようかな?(今月23日までの申込み)

打ち上げは神保町「餃子の店 三幸園」



それと、走る前に国会議事堂を見てきました。周辺には大勢の人々が集まっていました。
国会議事堂前

一方は皇居でランニング。そして隣では安保法案反対デモ。

私にも意見はあるけれど、平和な世界になりますように。

 

去年より早かったど〜!

11月16日(日)、恒例の戸田マラソン(10km)に参加してきました。

写真で見ると、やっぱりデカイ!

今回は、第25回大会だったんですが、記録を見ると第10回から参加してるんですね。よく続いてます。これも、記録は二の次で、打ち上げの為の話題づくりの為に走っているからだと思います。

しかし今年は、昨年より3分早く、1時間19分28秒で走りました。(拍手!でもメンバーで最下位・・・)

もっとも参加したメンバーの最速は、1週間前にニューヨークマラソンに行ってきたマラソン大好き女性の46分19秒!
実に33分遅れでした。

記録更新しました。

004年59分58秒、2005年1時間11分57秒、2006年1時間15分40秒、そして今年の戸田マラソン10kmは・・・1500人中1485番目の1時間22分49秒でした。記録更新です。
これでも給水所以外は歩かなかったんです。ずぅーっと走っていました。周りから歩いてるのと一緒じゃないと言われても、私の気持ちは走っていました。
しかし見事なもんです、この落差。3年前は1時間切っていたのに・・・
やはり練習もしないで10kg太った93kgの体で立ち向かったのは無謀だったのね。

集合写真
でも唯一の救いは今回もリタイヤしなかったこと。今までフルも含めて10数回マラソンを走りましたが、リタイヤしたことはない!3年前の荒川市民マラソンだって6時間41分56秒で走りきったし!(友人は3時間前にゴールして、ビール飲んでゲームやってました。私がゴールしたら、待ちくたびれた早く帰ろうと・・・涙)


帰って来てから、待ってましたの看護婦さん達と打ち上げをしましたが。
えっ!アオイちゃんのお父さん、私と同い年なの・・・

ゴールが遠かった!

21日(日)の荒川マラソン、何とか走りぬきました。何せ10年振りなので、体も弱ってるし、最初に時速上げちゃうと後々パンクするかもしれないので(初マラソンの時、ぎりぎり5時間切ったんですけど、ゴールした途端に動けなくなって、その後1週間体が痛くて苦しんだ経験から)恐る恐る、こんなに遅くて良いの!という感じでスタートしました。早や歩きの人と同じぐらいのスピード!3?毎に給水所がありましたけど、全部寄りましたね。スポーツドリンク飲んでバナナ食べてアンパン食べて、最後はシャーベットまで頂きました。大変おいしかったです。
マラソンコースは荒川の川沿いを片道21?を往復するというコースでした。いやー長かった!折り返し地点はまだ?という感じで、15?地点で一緒に参加した友人とすれ違ったんですが、考えてみるとその時点で友人と12?差?友人は4時間切りました。荒川マラソンはタイムリミットが7時間で折り返し地点は3時間30分で足切り。私は折り返し地点が3時間20分でした。もう1人の友人はゴールが3時間30分台!ということは私が折り返してすぐに彼はゴール?
辛くて長い6時間24分31秒(総合順位10565人中10312位) の旅でした。
完走したから、まあ良しとしますか?今日は誕生日だし。

どうしよう!

21日の荒川マラソンまであと1週間。はっきりいって練習不足です。練習で走っているのは毎回5km、しかも週3日位、体重も90kgと変わらないし。本番では練習の8倍走るのだから不安ですねえ。過去に2回走ったことがあるので厳しさは分かってるんですよ。気持ちはあるけと足が動かない状態。制限時間は7時間なので目一杯走って、その上リタイアかなあ?30kmはいけそうだけど、その後は地獄かもしれない。何で3月の大事な日曜日にマラソン申し込んだんだろう。内見の予約のお客様が現れないかなあ?言い訳できるし・・・。取り敢えず今日は外を10?走ろうかなあ・・・

スポーツの秋!打ち上げの秋!

先週の日曜日、戸田マラソンに10数名の仲間と共に参加してきました。
素晴らしい青空でしたが暑かったですねえ。おかげで去年より3分遅く1時間切れませんでした。もっとも去年より早かった人はいたわけで、私が練習しなかっただけでしょう。
戸田マラソンは、参加することに意義がある!ということで、大事なのはその後の打ち上げなんですね(私だけ?)。走った後、P-WOSHで体の疲れを取り、その後我が家で打ち上げというのが最近のパターンでして・・・。しかし10帖程の部屋に20人が2時から夜の12時まで飲んでるんだからそっちの方が疲れるというものです。次の日、皆さんお仕事なのに。それぞれお仕事に行ったのかどうか・・・。私は3日間位は足が痛かったですね。やはり普段練習もしない体で一発勝負で走るとそういうことになるんですね。
この文章を読んでいる皆さん。どうですか?来年一緒に走りませんか?
前にも書きましたけど、最初から自分の意志でマラソンに参加する人はいません。最初は、人から誘われたりだまされたり(?)して走る人がほとんどです。そして1回だけの想い出で終わる人や、そこからハマル人が出てくるんです。今回も初参加の女性や(哲学堂往復を3日間しかしていないのに、私と3分しか変わらない!)、2回目の参加で、前日まで山に行っていて足に靴擦れが出来て出れるかどうか分からないと言っていたのが駅に居たり、申し込んでから北海道に出張になって、今回は無理だろうなあと思っていたらパチンコで7万勝ったからと、わざわざ飛行機で飛んできた人(往復6万かかる!私だったら絶対来ない!そのお金で何か買う!)とか、まあ色々な人がいるなあ、という感じでしたね。もっとも真面目に参加してる人からはヒンシュクを買いそうですけど。
そう言えば、昔スタート地点でタバコを吸っていて、ピストルが鳴ったら「さあ行くかあ!」と言ってた奴がいたなあ。

皆さんマラソンはいかがですか?

初めて走る人は、マラソンがあるから申し込もうかな?という人はめったにいません。 みんなだまされて、というか人に誘われて走る人が大多数だと思います。 かくいう私もその一人で、飲み屋さんで知り合った人に「マラソン走りません? 楽しいですよ、思い出になるし」と言われ、やってみようかな、と思って申し込んだしだいです。 それが今から7、8年前、30半ばの時の戸田マラソン(ハーフ)でした。 どうだったかというと、はっきり言って死にました。2度と走らないと思いましたね。 両足の親指の爪は死んじゃったし、(もっともその時履いてたシューズは10年前の テニスシューズでしたので、それ以来ぜったい靴だけはちゃんとしたのを履こうと思 いました)階段の昇り降りはつらいし・・・。 でもその年の11月に無謀にも河口湖のフルマラソンに出場したんですから不思議です。その時も体ぼろぼろになりましたが。 河口湖は次の年も出ましたが、今はマラソンは、年に1回の戸田マラソンだけです。 ここは戸田競艇場の周りを走るコースで景色はイマイチですが埼京線の戸田公園から 送迎バスも出ますので、近いし行きやすいので戸田マラソンだけは出るようにしています。
マラソンの良いところは、何といっても達成感の喜びでしょう。その為には遅くても 良いですから完走することです。ですから初めての人は10キロが良いでしょう。 10キロの場合は制限時間が1時間30分ですので、極端な話、練習していなくても 完走は出来ます。ハーフは2時間30分ですのでちょっと厳しいかなと。 もっとも、学校の授業じゃないんですから先生に怒られることもありませんので リタイヤしても構いませんが。
面白いですよ。学校の授業のように体操服着て先生に怒鳴られながら走るんではなく 色んなコスチュームの人達がいて(時々タイガーマスクも走っています。あれは実力が ないとマスクして走れないでしょう)、年令も色々ですし、どうしてこんな爺さんに抜かれちゃうの?ということにもなるのです。そうすると打ち上げがまた楽しかったり・・・ さあ皆さん!輝かしい21世紀の幕開けをマラソンでスタートしてみませんか?



カレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
新着情報
カテゴリー
プロフィール
おすすめリンク
アーカイブ
recent comment
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM